2017年7月26日水曜日

新校舎建設の軌跡13

夏休み、新校舎にて補習授業などが開始され、生活指導室なども無事新校舎に移りました。
さて第1棟目(名称は2学期初めに公開)のできあがるまでの写真をアニメーションにしてみました。「同じ場所からとり続けた」というだけで、定点カメラで撮影したわけではありませんので、多少ずれてしまっていますが、雰囲気を味わっていただければと思います。

2017年7月22日土曜日

新校舎建設の軌跡12

7月20日(木)
1学期終業式を迎えたこの日、ついに新校舎1棟目が完成しました。終業式に先立って中学全クラスが新校舎へ移動しました。続いて高校1年の一部のクラスも新校舎に移動しました。内装など一部未完成な部分もありますが、2学期からはそれらを含めて完成したこの校舎で授業が始まります。
放課後、真新しい教室でくつろぐ生徒達

2017年7月15日土曜日

南駐輪場復活

1学期期末考査終了後から、高校1年生の駐輪場所が変更になりました。理由は3号館解体と新校舎2棟目建設にあたり、3号館裏と理科棟裏の駐輪スペースが使えなくなるためです。
そこで本館が完成してからずっと使われておらず、クラブの器具置き場となっていた南駐輪場が、本来の駐輪場として復活しました。OBの方には懐かしい場所かも知れません。

2017年7月10日月曜日

夏の甲子園・広島県予選開幕

7月8日(土)
第99回全国高校野球選手権広島大会がマツダスタジアムで開幕しました。
開会式では93校90チームが入場行進をし、本校グリークラブが大会歌「栄冠は君に輝く」などを歌いました。
開会式のリハーサル中のグリークラブ
video
崇徳は開幕初戦なので行進は最後でした

午後からは本校野球部が開幕戦で県立広島工業高校と対戦。
両校は、ともに甲子園に何度も出場しているからか、注目されているようで多くの観客に囲まれての試合となりました。

試合について、崇徳は安打数が相手チームより少なかったものの、エラーや本塁打などで効率的に加点をしていき、相手の猛追を振り切って9-7で第一回戦を勝利することができました。

去年は4強まで勝ち進んだ崇徳高校野球部。
2回戦は広陵高校との試合となり、厳しい相手との戦いが続きます。
ベストを尽くして一つでも上を目指して勝ち進んでいってもらいたいですね。