2016年9月17日土曜日

新校舎建設の軌跡7

9月16日(金)
新校舎建設に先駆けて行われていた仮設校舎の建造が本日終了しました。
まだネットワークの工事や机などの運び込みがありますので、実際使えるのは10月からになりますが、とりあえず建物自体は完成です。
プレハブの仮設校舎ですが、新しい建物ができると、これからどんどん変わっていくことが実感できてワクワクします。
入り口

廊下

選択教室

技術室

プロジェクターが設置されるホワイトボード仕様の教室

2016年9月13日火曜日

龍大連携講義(高1)

9月13日(火)
本日6校時、特設LHRとして龍谷大学連携講義が行われました。
龍谷大学高大連携室の川畑槙先生をお招きして、「大学とは」というテーマでお話しいただきました。
高校までと大学との違いは授業時間、時間割が決まっているかどうかなどもありますが、何と言っても「与えられたことをこなす」生活から「自らやるべき事を考えて動く」ようになること。自由が増えると言うことは責任が伴うと言うこと。
他にも貴重なお話をいただき、これから大学を卒業するまでの6年半の大切さが分かりました。



2016年8月29日月曜日

新校舎建設の軌跡6

8月29日(月)
夏休み最後の日、いよいよ明日から2学期がスタートです。
夏休み中一度も学校に来なかった(6日を除いて)人は、明日登校したら中庭の建物に驚くことでしょう。仮設校舎の外観がほぼ完成しました。
まだまだ建て替えの前段階ですが、新しい建物が一つ建つとワクワクしてきますね。
8月25日 ほぼ半分完成

8月26日 残り半分も骨組みが

8月29日 外観はほぼ完成。
中身はこれからです。

2016年8月24日水曜日

新校舎建設の軌跡5

仮設校舎の本体ができはじめました。プレハブなので基礎ができるとその先は早いです。勉強と同じで基礎がしっかりしているとその先は早いですね。
8月20日(土)いよいよ建物本体が建ち始めます。

8月23日(火)あっという間に外観の半分が。

8月24日(水)食堂(1号館)から見た仮設校舎

渡り廊下から見た仮設校舎

2016年8月22日月曜日

崇徳公開模試

8月21日(日)
今日は本校で公開模試が行われました。小6、中3を対象に本校の入試の模擬試験を無料で実施しました。今年も多くの受験生が申し込んでくれました。
小6対象の中学公開模試では保護者向けのプログラムや、問題の解説などもついています。
次は第2回オープンスクール、オープンハイでお待ちしています。
朝から多くの受験生が参加してくれました

中学公開模試受験風景

高校公開模試受験風景

国語の解説(中学公開模試)

算数の解説(中学公開模試)

2016年8月18日木曜日

新校舎建設の軌跡4

盆休みも終わり、後期補習がはじまりました。
中庭の仮設校舎建設もずいぶん進み、形が見えてきました。
8月16日 基礎工事が終わり、土台が完成

8月18日朝 柱が立って全体の大きさが見えてきました。
入りきらないので広角レンズで撮影。

2016年8月6日土曜日

新校舎建設の軌跡3

8月30日よりしばらく総文祭で学校を離れていましたが、その間に仮設校舎の基礎工事がぐんと進んでいました。今日は原爆の日、登校日でしたが、生徒も久しぶりに来てみたらびっくりしたのではないでしょうか。
7月28日 植え込みがなくなり、土が運び出されています。

7月29日 すっかり土がなくなり平らに慣らされました。

8月3日早朝 ものを取りに学校によったら
もうこんな状態に。

8月6日朝 現在はこのような状況